バーダープラネタリウム社

SEMI-APOフィルタ-

映像の最大のシャープネスト明るさを保護、
ユニークな特性、高度な仕上げ、抜群の耐久性

バーダープラネタリウム全商品価格表ダウンロード


アクロマートユーザのために設計されたバーダーの新製品のSEMI-APOフィルターです。アクロマートレンズ特有の青にじみ成分を大きくカット(380nm〜460nmを45%程度透過)しつつ赤領域を強く透過することにより、コントラストの大幅の向上が実現できます。SEMI-APOフィルタは、その名の通りアクロマート映像を「セミアポ化」し、驚くほど色収差にニュートラルな像を得ることができます。「ネオディミウム・ムーン&スカイグロー」をベースに、強力なフリンジキラー(にじみ除去)コーティングを施し、軽公害除去効果と青にじみ除去を可能にしています。


したがって当フィルターは、見ている対象のコントラストを上げつつ、アクロマート系屈折光学系の持つ「色収差」をも効果的に取り除こうとする目的には最適なフィルターで、アクロマート系のみならず、やや色収差の残るアポクロマート系の屈折望遠鏡にも最適なフィルターです。あなたが今お持ちの機材による最良の状態をさらに最適化するためのもっとも簡単なチューンアップフィルターです





SEMI-APOフィルタは、バーダーフィルタの世界トップクラスのノウハウを駆使して生まれまたフィルターです。SEMI-APOは、あらゆる面で世界最先端の「マイナスバイオレット」タイプのフィルタであって、精巧にニュートラルな色彩補正を可能にしています。このフィルタは小口径屈折望遠鏡に使用した場合でも、シャープでコントラストの高い美しい像を得ることができます。SEMI-APOフィルターに使用している「ネオディミウム」ガラス材には、有効なライトフレーム(RGB)を強調する効果があり、特に木星と火星の色のコントラストアップに効果があります。





副次的な利点として、弊社での経験によるものですが、大型のドブソニアン、シュミカセ、アポクロマート鏡筒にセミアポフィルタを併用すると、火星観測に特に有効であることがわかりました。フリンジキラーフィルタ(*1)同様の紫〜青波長の減衰(約50%)効果と、ネオディミウムガラス特有の透過波長による効果により、火星像のコントラストを大幅にアップします。火星および木星観測でぜひお試しください。(*1:フリンジキラーフィルタは赤外カットコーティングが実施されています。)





SEMI-APOフィルタはバーダープラネタリウム社製全フィルタ同様に、品質が安定しているため、カメラや双眼装置などのかなり前方部(例えば、バーローレンズや拡大撮影用アイピースの先に)に遠ざけて置いてもイメージは劣化しません。SEMI-APOフィルターに実施されているバーダー特殊UV/IRカットコーティングが不要のUVとIR波長を取り除くため、高解像度イメージイングできるウェブカメラ、デジタル一眼レフ、およびCCDカメラに理想的な像を得ることができます。また、高い透過率と色にじみ(フリンジ)減衰効果により、惑星とディープスカイ両方の撮影に適しています。


品番
品名
通常税込価格
BSEF317
 「SEMI-APO」フィルター 31.7mmサイズ
¥12,800-
BSEF48
 「SEMI-APO」フィルター48mm (2インチ)サイズ
¥19,800-

HOME    フィルターページトップへ     お問い合わせ   ご注文(html)




バーダープラネタリウム全商品価格表